こんにちは

 

ポインセチアといえばクリスマスフラワーや

クリスマスの時期にお店のショウウィンドウの飾りなどとして、

親しまれています。

 

よく知らない人も多いですが実は赤くなっているところは

花ではなくて葉っぱのほうだったりします。

 

クリスマスにポインセチアの花を贈ろうと

思っている方もいるんじゃないでしょうか?

 

綺麗だから贈るだけでなく、

その花に込められた意味をしっておいて、さり気なく伝えてあげたら

相手に自分の気持ちが伝わるのでいっそう喜んでくれますよ。

 

というわけでポインセチアの花言葉についてまとめてみました。

Sponsored Link

花言葉は?

 

赤いポインセチアpoa

「私の心は燃えている」

とても情熱的な恋を連想させます。

赤いポインセチアはクリスマスに彼氏から彼女へのプレゼントとしてよく贈られています。

クリスマスにあったきれいな色合いなだけにパートナーに贈ったら喜んでくれるでしょうね(^^)

 

 

白いポインセチアsi

「あなたの幸せを祈る」 「慕われる人」

 

こちらの花はというと祝福の意味で贈られる方が多いです。

 

クリスマスのお祝い用としてはこちらの花がピッタリですね。

 

普段なかなか感謝を伝えられていない人でも、

花言葉と一緒に白いポインセチアを贈ってみるのもいいですね。

 

やっぱり口ではうまく伝えられなくてもこの花を通じて

心を通わせられたらステキですよね。

 

みなさんもクリスマスの日に花言葉と一緒にポインセチアの花を贈ってはいかかでしょうか。

无觅相关文章插件,快速提升流量