こんにちは

 

インフルエンザというと喉の痛みやせき、鼻水など風邪の症状だけでなく、

38度以上の高熱、だるさ、関節痛なんかが特徴的ですよね。

 

そういった症状だとインフルエンザかと疑うものですが、

腹痛や下痢から来るインフルエンザってあるのでしょうか。

腹痛や下痢の症状が強い場合はどう対処していけばいいのでしょうか?

Sponsored Link

インフルエンザの初期症状は?

 a0002_007541

インフルエンザにかかった時の初期症状には

次のようなものがあります。

    • 38度以上の高熱
    • 全身の痛み、筋肉痛 
    • 倦怠感
    • 悪寒
    • 頭痛
    • 吐き気
    • 下痢
    • 咳、たん、くしゃみ

 

これらの症状からいくつか併発していたら、

インフルエンザを疑った方がいいでしょう。

 

ただし、大抵の場合、初期症状は腹痛、下痢だけではなく、

悪寒や高熱、筋肉痛も先行して症状として現れます。

 

腹痛、下痢から来るインフルエンザの場合もありますが、

同時期にはノロウィルスなどの「感染性胃腸炎」も流行するので、

それだけでインフルエンザだとは断定できないです。

 

腹痛や下痢の後に高熱が出始めたら、インフルエンザであることが多いです。

 

腹痛、下痢の症状が今まで味わったことのないくらい強烈な辛さだったら、

腹痛や下痢、嘔吐の症状が強いノロウィルスを疑ったほうがいいでしょう。

 

こちらも一緒に参考にしてみてください。

感染性胃腸炎がうつる原因は?症状や潜伏期間は?

 

インフルエンザの時の下痢には2種類ある

 

インフルエンザの時に起こりうる下痢は次の2種類があります。

 

1、インフルエンザウィルスによる下痢

新型やB型のインフルエンザはとくに消化器系の症状が強くなります。

 

2、タミフルによる副作用

 タミフルの副作用として服用患者の5%に 腹痛、下痢がみられます。

その場合は症状は軽く住む場合が多く、服用をやめれば症状はおさまります。

 

ただ、インフルエンザの症状が収まったからとって、

タミフルの服用を途中でやめてしまうと、再発するのでオススメは出来ません。

タミフルは最後まで飲むようにしましょう。

 

下痢止めの服用は医者によって意見が違います。

何日も下痢が続いたり、下痢の症状がひどい時は服用した方がいい場合もあるので、

医者のところで判断してもらうようにしてください。

 

 

対処法は?

b7527fdf37e6fc52cd853c880605ea55_s

下痢や腹痛、嘔吐の症状が強い…といった場合、

どういった対処をしていけば早く治るのでしょうか?

 

 対処法は?

 

 ・トイレはガマンしない

ウィルス性の下痢や嘔吐にはウィルスが沢山混ざっていて、

体の中の毒を出してキレイにしようとしています。

 

トイレを我慢するのは体内に毒を貯めこんでいるようなものなので、

インフルエンザが長引くことにもつながります。

 

できるだけ我慢せずに、全部出してしまいましょう。

 

・水分と電解質をしっかりと取る

下痢や嘔吐をすると、体の中の水分が失われてしまいます。

さらにインフルエンザの場合、高熱によって沢山の汗をかきます。

 

脱水症状をさけるためにもスポーツドリンクや経口補水液などで、

しっかりと水分と電解質をとりましょう。

 

腹痛を和らげたい時は?

 

・お腹まわりを緩める

ベルトをつけている時は緩めるかはずし、 できるだけ紐やゴムのものなど、

お腹まわりを圧迫しすぎないようにしましょう。

 

・お腹を撫でる

お腹がいたい時や、トイレでお腹の中に便が残っている感じがする時は、

肌の上か、肌着の上から「の」の字を描くように(反時計回りに)

しばらくさすっていると、 痛みが収まったり、便が出てくることがよくあります。

 

子供がお腹が痛くて泣いているのを見るのは辛いものです。

個人差はありますが、地肌の上からさすってあげると痛みがフッと和らいだり

消えておとなしくなってくれるので、試す価値ありです。

 

・薬を服用する

解熱鎮痛剤などの痛み止めを服用する際は、インフルエンザ脳症に気をつけてください。

特に子供は使える薬が制限されてしまうので、こちらで確認しておきましょう。

インフルエンザにかかった!市販薬で解熱鎮痛効果のあるものは?

 

基本的に整腸剤は服用しても大丈夫です。

下痢の症状が激しい時は服用してもすぐに体の外に出てしまうので、

症状がおさまってからにしましょう。

无觅相关文章插件,快速提升流量