こんにちは

 

いよいよ年末が迫ってきましたね。

皆さんはどこでを大晦日を過ごしますか?

 

ディズニーファンなら一度はディズニーで大晦日を過ごしてみたいものです。

今日は大晦日のディズニーリゾートの混雑状況について調査してきました。

Sponsored Link

意外と大晦日は空いている?

 

デズニーリゾートの大晦日の日程は

「年越し特別営業」「通常営業」に分かれています。

WS000010

せっかくならディズニーで年越しをしたいものですが

年越しをするには事前に8月頃にあるチケットの予約が必要になり

大晦日は午前8時から午後6時までしか遊べません。

 

29日から年末に近づくとディズニーに遊びに来る人は普段より多くなりますが、

31日は時間が短いからか比較的空いている状態になります。

 

参考程度にみて欲しいのですが

31日はランド(TDL)はビックサンダーマウンテンと

プーさんのハニーハントが110分待ち、

スプラッシュマウンテンが120分待ちが最長待ち時間です。

 

ディズニーシー(TDS)はインディジョーンズと

センターオブジアースの100分待ちが最長待ち時間でした。

 

30日は

TDLはビックサンダーマウンテンとスプラッシュマウンテンが150分、

プーさんのハニーハント130分待ち

 

TDSはインディジョーンズが210分待ちで、

センターオブジアースは170分待ちがそれぞれ最長待ち時間だったようです。

 

元旦(1日)の一般営業は30日と同じかもう少し混雑するくらいなので

年末年始にディズニーに行くなら31日の大晦日がオススメです!

 

また大晦日は夜のパレードが通常よりも早くなるので、

普段、遅くなる前に帰るのでパレードが見れないといった人にもオススメですね。

 

ニューイヤーズ・イブ

 

事前にチケットを持っている人が入れるディズニーの年越しイベント

ニューイヤーズ・イブ

こちらは事前予約や旅行のツアーの人だけが来れるイベントになります。

 

2013年-2014年は

12月31日の午後8時~12月1日午前7時まで楽しむことができます。

 

 午前一時になるとTDLとTDSに行き来できるようになるので、

いつもの倍楽しめますね。

 

1月1日の午前0時のイベントまではアトラクションが空いているそうですが、

イベントが終了するとアトラクションを楽しむ人、ホテルに泊まる人、

おみやげを買う人がいて混雑しています。

 

中でもおみやげを買う人が多く、

欲しいものが売り切れるなんてこともあるので、

イベントが始まる前に購入することをおすすめします。

 

イベントは冬の夜での開催です。

トイレや暖の取れるところは混雑するので、

しっかりと寒さ対策はするようにしましょう!

无觅相关文章插件,快速提升流量