こんにちは

2001年に起こった9.11同時多発テロで崩壊した貿易センタービル(WTC)のツインタワー北棟跡地「グラウンドゼロ」に新たな高層ビル「4WTC(タワー4)」が開業しました。

Sponsored Link

このタワー4を設計したのは日本人の槇文彦(85)さん。

maki

彼は幕張メッセや神宮外苑地区の東京体育館など多くの有名な建築物が彼の手によって生み出されてきました。

槇さんは、東京オリンピックに備えた新国立競技場建設にも関わっているそうですね

kokuritu新国立競技場完成予想図

同じ日本人として、とても誇らしいことです。


4WTC(タワー4)の魅力とは?

4wtc

タワー4は72階建てのガラス張りのオフィスビルで、高さは約298メートル。

タワー4には日本製の素材も使われ、日本人の作品も展示されているようで

世界で日本人評価され、活躍している様子を伺うことができます。

記事の一番最初の画像を見てくれればわかるように周りのビルに比べて透明感があって綺麗だし

外から見ても綺麗なだけでなく最上階からはニューヨークの象徴でもある摩天楼自由の女神を眺められるそうです。

2009年~2013年の完成までのタイムラプスがこちら

槇さんは「歴史的な日であり、建築家として幸せ」とコメントしています。

一度ニューヨークに足を運ぶことがあったら訪れてみたいですね。

无觅相关文章插件,快速提升流量