こんにちは

今年も年末が近づいてきましたね。 

民間企業の夏のボーナスは昨年よりもマイナス傾向にありましたね。

なかなかアベノミクスを実感している人が少ないというのが現状でした。

冬のボーナスはどうなんでしょう?

あなたのボーナスが他の人よりも多いのか少ないのかも気になりますよね。

「うちの会社にはボーナスはない!」という人はすいません(・・;)

三菱UFJリサーチ&コンサルティングとみずほ総合研究所のデータをもとに

冬のサラリーマンの平均ボーナスを発表したいと思います。

Sponsored Link


冬のボーナス、サラリーマンの平均は?中小企業は…

bo

民間企業のボーナスについて三菱UFJリサーチ&コンサルティングみずほ総合研究所の見込みでは

三菱UFJリサーチ&コンサルティングが

36,7500円で前年度比0.5%上昇の見込み

みずほ総合研究所は

36,8929円で前年度比0.9%上昇の見込み

と出ていて小幅ながらもボーナスは増加傾向にあります。

増加傾向なのは嬉しいんですが詳しく見てみると

円安や国内需要の回復により自動車関係や輸出型の大企業が前年の水準を大きく上回る見込みで

中小企業の場合は物価への上昇圧力が強まる中、コストの上昇によって利益が圧迫されボーナスについては伸び悩む

との見込みが示されています。

他にも飲食業や震災の影響で電力会社も苦しいみたいですね。

全体で見ると景気は回復しているように見えますがアベノミクスの恩恵は製造業の大企業が主な対象になっています。

夏とは違いボーナスの出る会社が増えているようでも全体への普及はまだまだ難しいようですね。

そして大手企業でもボーナスは上がったものの給料アップにまではつながらない模様です。

これから先、勤め先による生活の2極化が進んでしまうのかもしれませんね。

General Images Of Japanese Yen Notes As Economists Ditch Forcasts That Bank Of Japan Is To Further Expand Its Record Easing

民間企業だけでなく公務員のボーナスについて気になる方はこちらをどうぞ

2013年公務員の冬のボーナス支給日はいつ?いくら?アベノミクスの効果はあるのか?

无觅相关文章插件,快速提升流量