こんにちは

 

潮干狩りでたくさんとったアサリやハマグリって

どうやって持って帰ればいいんでしょうか?

 

せっかく採ったものだし、新鮮で活きが良いあさりを食べたいですよね。

新鮮なまま持ち帰る方法が気になります。

Sponsored Link

潮干狩り場でやっておくこと

 

1、海水で軽く洗って砂を落とす、いらないものを捨てる

ざるやかごに入っているあさりに付いている砂を落とし

一緒に入っている殻が壊れているあさりや小石を捨ててしまいましょう。

 

2、水道水で貝のぬめりを取る

貝の表面には食中毒の原因になる、

腸菌ビブリオが付いている場合があります。

 

手にいくつか持ち、あさり同士をこすりあわせてぬめりを落とします。

洗うくらいなら大丈夫ですが、アサリは真水につけておくと

死んでしまうので、しっかりと水を切っておきましょう。

 

新鮮なままあさりを持ち帰ろう

 

必要なもの

・クーラーボックスまたはクーラーバッグ

・新聞紙 1~2枚

・保冷剤(凍らせたペットボトルでも可)

 

持ち帰り方

1、新聞紙をしめらし洗ったあさりを包みます。

2、保冷剤の上にアサリを包んだ新聞紙を載せる。

3、クーラーボックスの中に入れればOK!

家で砂抜きをする場合はこちらを参考にするといいでしょう。

 

砂抜きをしながら持ち帰りたい場合

 

1、クーラーボックスに小石や割り箸で底上げをした後にざるをしく

あさりがせっかく吐いた砂を別のあさりが吸い込まないように、

クーラーボックスの底を上げます。

 

2、ざるにあさりを並べる

量によりますが、できるだけあさり同士が重ならないように並べてあげましょう。

 

3、海水であさりが浸かるまで海水を入れる

今まで住んでいた環境と同じにしてあげることで、

あさりは安心して砂を吐き出します。

 

4、できるだけ静かに持ち帰る

車や電車の揺れくらいなら大丈夫ですが、持ち帰るときに

グワングワン揺さぶられると、あさりはうまく砂を吐いてくれません。

ゆっくり持ち帰るようにしましょう。

 

砂抜きをしながら持ち帰る場合は、

水がこぼれないようにフタ付きの容器(クーラーボックスなど)

を使ってください。

 

それにフタをしておかないと、貝が吐いた水で

ビシャビシャになるので、気をつけましょう。

无觅相关文章插件,快速提升流量