こんにちは

 

WiMAXのルーターって買った時の

説明より遅い時が多いですよね。

 

自分で速度テストしてみても実際に遅いなんてことがよくあります。

今日はWiMAXの回線が遅い原因や速くするやり方についてまとめました。

Sponsored Link

なんで回線が遅くなる?

回線が遅くなる理由にはいくつか原因があります。

 

・置く場所・建物

家の中でも電波の来るところと来ないところがあります。

部屋の置く場所を変える時は置く高さも関係するので

家の中のいろいろなところにおいて速度が変化するのかためしてみてください。

 

建物の中や周りに建物が密集していると

高周波数帯域のWiMAXは回りこみが効きづらいため

回線は弱くなってしまいます。

 

・エリア

普及が始まったとはいえまだまだ回線の開発中というのも事実です。

まだ開局されていない地域も少なからず存在します。

開局されているかどうかはこちらのサイトで確認できます。

WiMAXエリア

 

・設定

WiMAX回線は初期設定だと

「繋がりやすさ」よりも「速度」を重視しているので

つながらないなんて事があります。

また出力を制限されているので自分で上限を上げる必要があります。

 

改善方法は?

・設定を変更する

出力の変更は機器によって違いますが

設定変更をするサイトにアクセスして出力を「強」にするだけで感度が良くなります。

ただし電波の繋がりにくい状況では電池消費も激しくなるので各自で調整してください。

 

・自分でパラボラアンテナを作る

持ち出すのは大変なので家で行うことになると思いますが、

百均の金属ボウルや深みのある紙皿にアルミホイルを巻いてスタンドをつけて

ルーターの側に立てるだけで簡単に電波強度を上げることができます。

この動画ではプラスチックのバケツにアルミを巻いただけで、

速度が2倍近く上がったそうです。

 

簡単にできるのでみなさんも参考にして作ってみてください

无觅相关文章插件,快速提升流量