こんにちは

 

なんだかうちの赤ちゃんて

誰にでもニコニコしててあんまり人見知りしないな

とか、

ちゃんと目を合わせてくれないな

なんてことがありませんか?

 

実はそれって自閉症の兆候かもしれません。

自閉症の赤ちゃんにはどういったものがあるのでしょうか。

Sponsored Link

自閉症の早期発見

 

最近では幼児期に自閉症を診断されることが増えてきました。

軽度も含めれば100人に1人は自閉症と言われています。

 

自閉症は行動特徴が指標なので不確実ではありますが、

18ヶ月から24ヶ月の頃には兆候が確認できます。

 

見つけても完治をさせることはできないですが、

早期発見が家族のサポートや子供の療育、

2次障害である社会不適応や鬱などの精神疾患の防止

につながります。

 

自閉症の赤ちゃんの特徴・兆候

 

主に18ヶ月~24ヶ月の子供を対象として、

特徴には以下のようなものがあります。

 

・対人関係が苦手

  • 目を合わせるか
  • 人のマネをするか他の赤ちゃんに興味を示すか
  • 名前を呼ばれると反応するか
  • ほほえみがえしをしてくれるのか
  • 指差しに反応するか、指差しで自分の興味のあるものを伝えられるか

をチェックするといいでしょう。

 

目を合わせなかったり、ほほえみがえししてくれない、

指差ししないなど、当てはまる項目が複数ある場合は、

心配した方がいいかもしれません。

 

・コミュニケーションが難しい、言語発達の遅れ

  • 言葉にならない言葉を発することが多い
  • 使える言葉の数が少ない
  • ジェスチャーや表現に乏しい

 

・興味行動の偏り

  • 自分の興味を持ったものに異常な感心を示す
  • いつもどおりの順番や手順にこだわりを持ち、できないとかんしゃくを起こす
  • 同じ行動を繰り返す

 

上記の特徴に加えて自閉症の赤ちゃんには

多動(落ち着きなく動きまくる)

感覚異常・感覚過敏

(耳を塞ぐ、目を覆う・偏食・肌に触れるものや人を嫌がる・所かまわず服を脱ぐなど)

が多く見られます。

 

いくつも当てはまり、気になる症状が目立つようでしたら、

乳幼児健診で診てもらいましょう。

 

最後に親の方へ

 

自分の子供が他の子よりも成長が遅いからといって、

無理やり追い付かせたりがむしゃらにはならないでください。

 

その子にはその子の成長の具合があるのをわかってください。

その子をしっかり見てあげてください。

 

今のその子に少し足りないところ、もう少しで達成できそうなところを

ほんのちょっぴり見守って上げるだけでいいですから。

 

もし自閉症のお子さんを持ってしまったことになっても、

自分のことは責めないでくださいね。

 

決してあなたの育て方が悪かったわけではありません。

 

それにきちんと対応をすれば大丈夫です。

もし悩んでいるなら2次障害が発生しないよう、

子供に最善を尽くしてあげてください。

 

ほんとに困ったときは勇気を出して、

自分のパートナーやお医者さんを頼ってくださいね。

 

大丈夫。立派な子に育ってくれますよ(^-^)

无觅相关文章插件,快速提升流量