こんにちは

 

冬が近づいてきたり、冷房がガンガンきいているオフィスで仕事していると、

ある悩みが出てきます。

 

足元の冷え

 

実際に上半身は割と温かいけど、

足が冷えていて仕事に集中できない人じゃないですか?

 

特に女性で冷え性だったりすると冬のオフィスワークは毎日憂鬱ですよね。

今日はオフィスで簡単に出来る足元の冷え対策を紹介します。

Sponsored Link

 足元の冷えが起こる原因

 

冬場だったりすると暖房は効いてているはずなのに、

なぜ足元、足先だけ寒いんでしょうか?

 

・冷たい空気は下に行く

暖かくなると空気は膨張し軽くなり冷たい空気のほうが下に行きます。

 

暖房がついていても暖かい空気が循環しないと、

いつまでたっても机の下は冷たいままです。

 

足先にある血管は冷たい刺激を感じると収縮してしまい、

血液が運ばれなくなります。

 

・血行不良

机に座ったまま作業をしているといつのまにか寝ていて、

起きると足がしびれていることはありませんか?

 

私はしょっちゅうあるんですが笑、

座っている姿勢は基本的に下半身の血のめぐりが悪くなります。

 

関節が硬い人やO脚の人、外反母趾など体に歪みがある人、

足の指を曲げ伸ばししづらい人は血行が阻害されている恐れがあります。

 

女性に冷え性が多いのはなんで?

 

女性に冷え性が多いのは男性より筋肉の量が少なく、

一度冷えると温めにくい皮下脂肪をためやすいこと。。

 

もう一つは女性は骨盤のあたりの内臓が複雑で、

骨盤の歪みによってうっ血しやすくなること。

 

内臓の働きが低下して代謝が落ちると血の巡りが悪くなり、

冷え性やむくみを引き起こすんです。

 

女性の方でブーツをはいて防寒対策をしている人がいます。

 

ブーツを履くと足首が固定されてしまうため、

血液の流れが悪くなり冷えだけでなくむくみも引き起こしてしまいます。

 

ブーツやパンプスを履いている人は、

デスクワークの際はスリッパに履き替えることをおすすめします。

 

足元の冷え対策!

 

・ストレッチ、マッサージ

足の冷えが酷い時は、

ふくらはぎ、指先を動かすように意識することが大切になります。

骨盤ストレッチも効果的です(^^)








 

・防寒グッズ

腹巻きやひざ掛け、クッションは定番。

お湯が沸かせるという方は湯たんぽを強くおすすめします。

 

・重ね着

女性の方は寒くなるとストッキングと靴下を重ね履きしたりしますが、

コレも実は足を締め付けたり静電気が発生し血管の収縮につながるので逆効果。

こちらを参考に重ね着・重ね履きをすると良いでしょう。

服の素材で冷え性を改善!!

无觅相关文章插件,快速提升流量