こんにちは

 

風邪を引いた時みなさんはどうやって治していますか?

体調を崩したら早く治したいものです。

 

とりあえず風邪薬を飲んで栄養ドリンクも飲んでゆっくり休んでって人も多いはず…

そもそも風邪薬と栄養ドリンクって一緒に飲んでもいいんでしたっけ?

 

風邪薬に含まれる成分と、栄養ドリンクに含まれる成分の飲み合わせが悪くて

…なんてことにはならないのでしょうか?

 

大丈夫だったら栄養ドリンクと風邪薬を一緒に飲めば早く治るのでしょうか?

という2つの質問に答えたいと思います。

Sponsored Link

風邪薬と栄養ドリンクの併用は危険?

kaze

風邪薬と栄養ドリンクによる弊害というものは存在すると考えられます。

主な原因としてあげられるのは栄養ドリンクに含まれる

「カフェイン」「アルコール」

それぞれ解説していきましょう。

 

・カフェイン

栄養ドリンクには眠気覚ましのためにカフェインが含まれていて

大抵の風邪薬や解熱剤にもカフェインが鎮痛補助剤として含まれています。

 

そのため栄養ドリンクを1日に何本も飲んでカフェインの過剰摂取になるとイライラや

心臓の動悸、めまい、不整脈などの原因になることがあるので注意が必要になります。

 

1日に摂るカフェインの量を考えるとは栄養ドリンクと風邪薬3回分では、

比較的カフェインに弱い人には肝機能に大きな負担がかかるため、

カフェイン入りの栄養ドリンクは避けるようにしましょう。

 

カフェインに弱い人はノンカフェインの栄養ドリンクなら体に負担もかからず、

飲んだ後でも覚醒することなくゆっくりと眠ることが出来ます。

 

自分の体とちゃんと相談して買う前にカフェインの量を確かめてから、

栄養ドリンクを飲むようにしてください。

 

・アルコール

栄養ドリンクには一種の興奮剤のようなものとしてアルコール入りのものがあります。

アルコールと風邪薬を一緒に飲むと薬の効き目が強く出たり、

副作用が多く出てしまったりすることがあるので注意が必要になってきます。

 

風邪の時に栄養ドリンクを飲む時はノンアルコールタイプの栄養ドリンクにしましょう。

 

栄養ドリンクは糖分も多くカロリーも高いため一日一本にとどめておき

風邪薬と一緒に服用する際には時間を開ける必要はありません。

 

また気管支拡張剤や血糖降下剤と栄養ドリンクを一緒に服用する場合も、

栄養ドリンクとの相互作用により強く効果が出てしまい、

トラブルになる場合もあるので覚えておくと役に立つでしょう。

 

栄養ドリンクを飲めば早く治るのか?

ものによっては栄養ドリンクを風邪の時に飲むのは、

やめたほうがいいことは分かりました。

 

では今度は栄養ドリンクは早く治るのかというのも気になりますね。

風邪を早く治す方法とは?喉の痛みや咳を即効で何とかしたい!

こちらの記事でも書いたように、

風邪薬というのは、発熱や咳や鼻水など出ている症状を抑える薬で、

栄養ドリンクは体の不足している栄養分を補ってくれるものです。

 

最終的に治してくれるのは自分の体なので、

ちゃんと栄養を摂って体力をつければ風邪は治ります。

 

栄養ドリンクが風邪を治してくれるということはありませんが、

体力をつけるという観点で言えば効果は期待できるでしょう。

 

また風邪の時にはビタミンCが効くという研究が発表されています。

ビタミンCは抵抗力を高めてくれるもので、

風邪の症状が出た直後でないとあまり効果は期待できないようです。

 

風邪用栄養ドリンクというものもあり、普通の栄養ドリンクよりも割高で、

どちらにしようか迷ってしまう人もいるかと思います。

 

そういう時は自分のお財布と相談しつつ、

カフェイン、アルコール含有量に気をつけて買えば普通の栄養ドリンクでも大丈夫です。

无觅相关文章插件,快速提升流量