こんにちは

 

くしゃみ、鼻水、鼻詰まり…

これらは鼻のトラブルの典型的な症状です。

 

花粉症や蓄膿症、アレルギー性鼻炎などいろんな理由がありますが、

根本的な原因は鼻の「上咽頭」であることが多いです。

 

これらが一つのことをすることで改善に向かうとしたらどうします?

 

今日はそんな鼻のトラブルを改善してくれる鼻うがいの効果について紹介します。

Sponsored Link

鼻うがいの効果!

こちらの写真を見てみましょう。

nodo 

体の中に花粉やウィルス、ホコリ等の異物を入れないようにするために、

私達が普段良く喉をガラガラさせてうがいをしますよね。

 

喉のうがいは下咽頭や中咽頭を洗浄しているのです。

 

ですが、異物を入れないようにする役割は上咽頭と呼ばれるところが大切で、

上咽頭には繊毛と呼ばれる非常に細かい毛がたくさん生えていて、

埃や花粉、ウィルスや細菌などの異物をからめとってくれる働きをしています。

 

普段、からめとった異物はくしゃみや鼻水として体の外に出されます。

 

ところが、からめとった異物が長い間とどまってしまったり、

体が弱くなっていると、炎症や過剰な免疫反応を起して、

アレルギー性鼻炎や蓄膿症、花粉症の原因になるのです。

 

鼻うがいは上咽頭にたまっている鼻炎や花粉症の原因物質を洗い流すので、

鼻で起こるトラブルが解決できるのです。

 

鼻うがいの効果は?

・花粉症、アレルギー性鼻炎

鼻うがいを行うことで、アレルギー反応を起こしている原因物質を洗い流してくれます。

 

鼻うがいでは薬などで、アレルギー反応を抑えるのではなく、

体質を改善してくれます。

 

継続することで次第にアレルギー反応が弱くなり、

花粉症が改善していく傾向にあります。

 

・蓄膿症、副鼻腔炎

 蓄膿症では鼻に付着している菌を追い出してくれます。

鼻うがいをすると膿だけではなく、菌も追い出してくれるので、

症状緩和、予防に役立ちます。

 

・風邪 

風邪の予防になるだけでなく、風邪を引いた後に鼻うがいをすることで、

風邪が長引くのを防いでくれたり、再発を防いでくれるので、

結果的に治りが早くなります。

 

・鼻水、鼻づまりが気になる時

病気でなくても、鼻水や鼻づまりが気になる時に

鼻うがいをするだけで、鼻の中が「スッキリ」します。

 

痛くない鼻うがいのやり方は?

 

鼻うがいのすごさはわかったけれど、鼻うがいって、難しそうだったり、

あの鼻に水が入った時の「ツーン」とした感じがすると思うと、

怖くてちょっと手を出しにくいですよね。

 

ですが、それは通常の水道水でするからであって、

ちゃんとしたやり方でやれば鼻のトラブルを改善する手助けになります。

 

お塩と水を使うと簡単痛くない鼻うがいができるので、

迷っている人は一度こちらを見てみてください。

 

鼻うがいの安全なやり方は?子供にもできて痛くない!

无觅相关文章插件,快速提升流量