こんにちは

 

「あの、足、伝線してますよ。」

 

ふと足元を見たら伝線していたことに気づいて、

「あの子の足、伝線してるよ…」って思われたのかと思うと恥ずかしい(/_;)

 

でもストックしていたタイツ忘れちゃった…

 

このままだと、伝線がどんどん大きくなって、余計恥ずかしい思いをすることになるし、

かといってタイツを脱ぐのもちょっとって感じですよね。

 

ストッキングやタイツは女性には欠かせないアイテムなだけに、

だれでも一度は経験したことがあるかと思います。

 

伝線に気づいたら、出来るだけ早く目立たないようにしたいですよね。

Sponsored Link

伝線してしまったタイツやストッキングにはマニキュア!

 

伝線してしまったら時には「マニキュア」を使って対処しましょう。

 

透明なマニキュアやトップコートは速乾性があって伝線したところに塗ることで、

これ以上伝線が大きくなることを防いでくれます。

 

 

マニキュアだけじゃなくて、ヘアスプレーを電線したところに吹きかけたり、

液体のりをつかって応急処置する方法もあります。

 

伝線しないようにするには?

 

タイツやストッキングは伝線してから対処するよりも、

伝線しないように使うと長持ちするし、いざというときのお世話にもならなくてすみます。

 

伝線しない方法についてはこちらでまとめておきました。

タイツやストッキングが伝線しなくなる?予防に大切な7つのポイント

无觅相关文章插件,快速提升流量