こんにちは

 

酸っぱくて疲労回復に効いたりと体に良いクエン酸。

実はお掃除アイテムにも使えて、

重曹のように安全で便利なお掃除グッズだったりします。

 

今日はそんなクエン酸の掃除の時の効果的な使い方を紹介しようと思います。

Sponsored Link

クエン酸の性質って?

・酸性

クエン酸は水に溶かすと酸性を示し、

水アカ、石鹸カスを落とすのにとても便利です。

市販の酸性洗剤に比べて弱いので体に安全です。

 

※大理石、鉄、タイルとは反応して錆びや変質してしまいます。

ステンレスに使った後は水拭きしないと変質する恐れがあります。

塩素系の製品と一緒に使うと有毒ガスが発生するので注意が必要。

 

・抗菌作用

消毒、殺菌作用があり、カビを防ぐことができます。

 

泡作用(重曹と併用)

重曹と一緒に使うことで人に無害な泡を発泡し、

排水口など手の届かないところの汚れを落とすのに役立ちます。

 

どんなところで使えるの?

クエン酸は主にトイレ、風呂場、キッチン、洗濯機など

水回りの掃除で活躍します。

 

 一般的にクエン酸はクエン酸水として使うので、

作り方を説明しておきますね。

 

〈クエン酸水の作り方〉

  • 水500mlに対してクエン酸大さじ2杯を入れてよく溶かします。
  • 後はスプレーボトルに保管して完成

 

それでは掃除場所ごとにクエン酸を使った掃除の仕方を解説していきます。

 

・トイレ 

トイレでは茶色く固まってしまった尿石を落とすのに役立ちます。

他にもクエン酸水を吹きかけて軽く拭きとるだけで便座の抗菌ができます。

 

掃除したいところにクエン酸水をたっぷり吹きかけたら、

トイレットペーパーをかぶせ、さらにもう一度クエン酸水を吹きかけます。

30分から1時間、時間をおいてから 流せば綺麗に落ちます。

 

・風呂場

シャワーの口や蛇口、浴室扉の通気口など、

黒ずんだところに使えます。

 

こちらもスプレーなどで吹きかけた後に、

ティッシュで覆い、もう一度吹きかけておきます。

 

数分後には汚れが落ちやすくなっているので、

古い歯ブラシなどで磨くととても綺麗になります。

水アカでくすんだ鏡もクエン酸水を吹きかけて磨くとピッカピカになりますよ(^^)

 

・キッチン

蛇口、シンクの水垢を取り除く際に使えます。

ひどいところはティッシュで覆う作戦がとても効きます。

残ったところも古い歯ブラシなどでこすれば簡単に落とすことができます。

 

ワンポイント!

電気ポットの底についたザラザラは水アカなので、

ポットに水を入れたクエン酸50gを入れた後、一度温め放置します。

さめたら水ですすぎ、スポンジで軽くこするだけで落とすことができるので、

やって見る価値あり。

 

・洗濯機

洗濯機はあらかじめ、塩素系の洗剤でクエン酸では落とせない

汚れをとった後に、洗濯機にクエン酸1カップと水(お湯が効果的)を入れ、

数分間運転させた後、一晩放置しましょう。

石鹸カスや水アカがおどろくくらい洗濯機の中を漂ってます。

 

クエン酸を使って効果的に掃除すれば

市販の洗剤がなくても家のあらゆるところをピッカピカにできます。

重曹 1kg入り 掃除用

重曹 1kg入り 掃除用
価格:273円(税込、送料別)

 

クエン酸には他にも色々な使い方があります。

気になる人はこちらもどうぞ
クエン酸ピーリングは肌に効果的! その作り方は?

无觅相关文章插件,快速提升流量