こんにちは

 

花粉症やアレルギー体質だと目がかゆくて、しばしばして、

仕事には集中できないし、もうおかしくなるんじゃないかってくらいつらいですよね。

 

花粉症やアレルギーの目のかゆみはどうすればいいのでしょうか。

Sponsored Link

目のかゆみが起こるしくみ

 

目のかゆみが起きた時に、どんなことが起きているのかというと、

結膜(白目)に付着した異物(アレルゲン)を排除しようとして、炎症が起こります。

 

炎症を起こした時に一緒に分泌される「ヒスタミン」が目の神経を刺激して、

かゆみを引き起こすんですね。

 

目のかゆみを引き起こすきっかけ(アレルゲン)にはこんなものがあります。

 

  • 花粉
  • ハウスダスト
  • ダニやノミの死骸
  • ペットの毛

 

目のかゆみの対処法!

 a0001_014027

・目薬をさす

目薬は選ぶ時はアレルギー性の炎症を抑えてくれたり、

ヒスタミンの作用を和らげてくれる物質

 

・クロルフェニラミンマレイン酸塩(抗ヒスタミン剤)

・クロモグリク酸ナトリウム(抗アレルギー剤)

 

が入っているものを選びましょう。

 

・目を洗う

水道水で目を洗うのも悪くはないですが、洗う頻度が多いようだと、

目の粘膜が流されてしまったり、水道水に含まれる塩素で目が傷ついてしまって、

ドライアイになりかねません。

 

防腐剤の入っていない市販の洗眼薬生理食塩水の点眼薬を使って

洗うようにしましょう。

 

・目を冷やす

ぬれタオルや氷冷剤をタオルに巻いたもので、目の周りを冷やすと、

炎症がおさまって目のかゆみもやわらぎます。

 

・目を乾燥させない

目が乾燥すると、目の表面が敏感になってかゆみが起きやすくなります。

ドライアイの人やコンタクトを普段からつけている人は目の乾燥対策が大切です。

 

パソコンを長時間したり、エアコンが効いた部屋によくいる人は、

まばたきを意識的に増やしたり、こまめに目を休めるようにしましょう。

 

・アレルゲンには近づかない

単純な話、アレルゲンが目に入らなければ、アレルギー反応が起こることはありません。

 

目のかゆみだけでなく、鼻水、鼻づまりも抑えることができるので、一石二鳥です。

 

外出時はマスクやメガネの着用したり、帰ってきたら花粉を落とすなど、

花粉とできるだけ接触しないように工夫をしましょう。

 

簡単に出来る花粉対策としてはこちらを一緒に見ていただければと思います。

 

・目がかゆい時はこすらずに拭きとる

目はかゆくてもこすらずに、ティッシュや濡れたタオルなんかで拭き取りましょう。

手で触ると余計に花粉がついたり、こすって目を傷つけてしまいます。

 

无觅相关文章插件,快速提升流量