こんにちは

 

パソコンで長時間作業したり、スマホをずっと見ていると目が疲れて、

かすんだり、ショボショボしてきます。

 

私の場合は時々休憩をとればいいのに、集中していられる時間が短いので、

できるときにできるだけやりたいと思っていると、どうしても疲れ目になってまいます。

 

ひどくなると眼精疲労と言って、近視になるだけでなく

慢性的な頭痛や肩こりの原因にもつながってきます。

 

簡単にできて疲れ目に効く解消法にはどんなものがあるのでしょうか。

Sponsored Link

目がかすむ原因は?

 

疲れ目は長時間、同じ距離でものを見続けるせいで、物を見る時に

ピントを合わせる役割をしている筋肉(毛様体筋)と目をキョロキョロ

動かすための筋肉(外眼筋)が凝り固まっている状態です。

 

特に疲れ目の中でもよく起きる症状として目がかすむのは、

パソコンやテレビ、スマートフォンなどの見すぎ

 

長時間同じ距離で物を見ていると、毛様体筋が固まってしまって、

いざパソコンやスマートフォンのディスプレイから目を離すと、

ピントの調節がうまくいかないのです。

 

 

目が疲れてきたな、ちょっと集中したなと思った時には、

次のように目のケアをしてあげましょう!

 

疲れ目解消法!

 

・眼筋トレーニング

ちょっと難しく聞こえますが、簡単に言うと、作業しているときも遠くを見て、

時々ピントの調節機能を使ってあげようってことです。

 

眼筋トレーニングはTVやスマートフォン、パソコンなど、

長時間同じところを見る機会が多い人に有効です。

 

やり方は

 

1、鼻の高さで鼻の正面に片方の手の人差し指の先を持ってきてください。

指から鼻までの距離は30cmほどにします。

 

2、指先をそのままの高さに保った状態で指先の指紋を両目で見つめます。

 

3、両目で指先を見つめたまま指をゆっくり鼻に近づけていきます。

 

指を近づけるときは両目を指先からはずさないようにして、

寄り目のようになるまで地被けていきます。

 

4、目の周辺の筋肉に痛みや違和感を感じたところで、

徐々に指先を遠ざけていきましょう。

 

5〜30cmほどの距離で近づけたり遠ざけたりを繰り返します。

 

頑張りすぎなくていいですが、15回を1セットとして作業のきりがいい時なんかに、

1日3~5セットほどできるのが理想ですね。

 

できるだけ毛様体筋が使えるように裸眼で行いましょう。

 

・シャワーでマッサージ

少し強めの温かいシャワーを目の周りに当てて温めた後に冷たい水で目を洗います。

これを何度か繰り返してあげると血行が良くなって目の周りがスッキリします。

 

・蒸しタオル

40度程度に温めた蒸しタオルを3〜5分ほど目の上に乗せて温めた後に

軽く目の周りを揉むようにします。

 

・目元のマッサージ

 

目元をマッサージすることで目元の血流を良くして、

老廃物が流れやすくなるようにします。

 

最後に

 

疲れ目になるのは普段の悪い習慣の積み重ねから起こります。

 

短時間で治そうと思っても普段の悪い習慣のほうが長いので、

どうしても治るまでに時間がかかるものです。

 

個人的に試してみたところ、最初に紹介した眼筋トレーニングを継続して行うことで、

疲れ目になりにくく、目がかすみにくくなってきます。

 

自分のできる範囲でいいので継続して健康な目を取り戻しましょう!

无觅相关文章插件,快速提升流量